どんな薬があるのか|フィラリア予防薬で犬猫を守る|いろんな薬の種類を知ろう

どんな薬があるのか

顕微鏡を見ている女性

フィラリア予防薬を犬や猫などに与えてしっかりと病気の予防をしているという方は多いでしょう。しかし、フィラリアの予防薬にはたくさんの種類があるということを知っていますか?いろいろな薬の種類がありますので、自分のペットの性格に合わせて適した種類を購入するようにしましょう。

フィラリア予防薬は内服薬と外用薬の大きく2つの種類に分けられます。
内服薬というのは、経口投与タイプのお薬で飲み込むことで体の内側から有効成分が効いてきます。一般的な薬であれば、錠剤や顆粒です。ただ、最近ではチュアブルタイプフィラリア予防薬が人気です。チュアブルタイプというのはおやつのように肉の風味が付いている薬です。そのため、犬や猫は薬を服用しているというよりおやつを食べている感覚で服用してくれます。

外用薬と言うのは、皮膚に薬品を塗布するタイプのお薬です。薬を飲み込むといったことは行ないませんので、薬が苦手な犬や猫でも薬を使用できます。スプレータイプやスポットオンなどがありますが、どれも失敗することなく誰でも簡単に使用できます。

通販サイトでは数多くのフィラリア予防薬の種類が販売されています。内服薬も外用薬もありますし複数の製薬会社から販売されていますので選択肢は豊富です。
また、通販では動物病院では見かけないようなジェネリック医薬品も多数ありますので、かなりお安く商品を購入できます。